じゅうたんのカラー

じゅうたんのカラーは部屋の雰囲気に大きな影響を及ぼします。
部屋を広く、明るく見せたいのであれば何といってもホワイトカラーのじゅうたんでしょう。
以前に自分のリビングルームにホワイトカラーのじゅうたんを敷いていたことがあります。
理由は単純で部屋の壁がホワイトカラーだったからです。
あまり広いリビングルームではなかったのですがじゅうたんを敷いた瞬間、部屋のイメージがガラッと変わりました。
とても広く感じるのです。
これは正解だな、と思いました。
しかしそう感じたのもつかの間でした。
このホワイトカラーのじゅうたん、とても汚れやすいのです。
以前に妻が家庭教師の仕事をしており、生徒たちを家に呼んで勉強を教えていました。
勉強が終わると子供たちにお菓子を出して一息つくのですが子供たち、お菓子をよくこぼします。
いつも子供たちが座って勉強をしている箇所だけが汚れてしまっています。
特に妻がチョコレートを振舞った日などは最悪でボロボロとこぼしたチョコレートがじゅうたんにこびりついて落ちません。
最初のうちは雑巾で一生懸命こすって汚れを落としていましたがチョコレートの汚れがついてしまった時点でギブアップです。
新しいものに買い換える決意をしました。
今までの経験を基にホワイトカラーはやめようということになりました。
汚くなったじゅうたんをはがし、下からブラウンカラーの畳が出てきます。なんとなくこのブラウンカラーは部屋を狭く感じさせます。
このときあらためてホワイトカラーのじゅうたんのおかげで部屋を広々と使えていたことを実感しました。
その後、ホームセンターに行ってどんなじゅうたんがよいのかを考えながら見て回りました。
汚れが目立たず、しかも部屋を明るく見せるものを探していましたがよさそうなものを発見しました。
それはライトグリーンカラーのじゅうたんです。
若干ヨモギカラーのような感じで落ち着いた印象を与えます。
妻とも意気投合し「これにしてみよう」と購入を決意しました。
帰宅し、早速リビングルームに敷いてみるとこれもまた部屋にマッチし、広々としたイメージに仕上がりました。
妻も自分も大満足でした。
しかしこの時点ではまだ汚れがどれほど目立つのかはわからず、心配していましたが汚れに関しても問題なしでした。
ホワイトカラーのじゅうたんよりも目立ちません。
これはいい買い物をしたなと思いました。
しかし正直、ホワイトカラーの方が自分は好みです。
理由は先に述べたように部屋が明るく、広く感じるからです。
しかし汚れのことを考慮するなら明るめのものでホワイトカラー以外のものがベストではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です