ラグマットで部屋を素敵に

インテリア一つで部屋の雰囲気は大幅に変わります。引越したばかりの私の家は、がらんとしていて殺風景な部屋でした。ですが、ラグマットを購入したおかげでリビングも寝室もおしゃれな部屋になりました。私の部屋は茶色や白、黒などのシンプルな部屋ですので、それに合わせてクリーム色と焦げ茶色のものを購入しました。そうすることでシンプルさを残したまま部屋をおしゃれにすることができました。引っ越しする前はラグマットを持っていませんでした。ですが、インテリアの雑誌やインテリアショップで見て、これを置いたら絶対に部屋がおしゃれになると思い、引っ越しをした機会を利用して置くことにました。毛の長いものを置いているのですが、購入するまではお手入れが大変かと思っていましたが、掃除機や粘着カーペットクリーナーでキレイにできるので清潔に使えています。皆さんもラグマットで部屋をおしゃれにしてみてはいかがでしょうか。

子供いる家庭におススメのラグマット

我が家では、幼稚園児が二人います。リビングルームが床のため、冬は足が冷えるのでラグマットを購入したいとおもっていましたが、ジューズをこぼしたりする事は日常茶飯事ですので、何かいいアイディアはないかと思っていたところ、ネットの通販で洗えるラグマットがある事をしりました。また、マイクロファイバーで出来ていて撥水加工がしてあるものや、ウレタンがはいってるものなど、ジョイントマット式のものでは、汚れた部分だけ取り外して洗う事も可能なので、とっても便利だと思いました。種類がいろいろとあるので驚いてしまいました。これなら子供がいる家庭でもリビングルームにマットがしけて、今年の冬は暖かく過ごせると思います。またペットがいるご家庭にもおススメのラグもいろいろとありました。そろそろ冬に向けてラグの購入時期だと思います。

ラグマットを買うときに注意すること

一人暮らしを始める時に、ラグマットを買いました。毛足の長いタイプのもので、ふかふか手触りが良く、おまけにバーゲン価格だったので、すぐに気に入り購入しました。部屋の雰囲気にもぴったりで、本当に買って良かったと思っていました。数ヶ月たち、汚れが目立つ箇所があった為、そろそろ洗濯しようと思ってタグを一応確認してみたところ、残念すぎる表示が。そのラグは、洗濯出来ないものでした。このまま汚れていくばかりなのかと、本当に落胆してしまいました。とても可愛く気に入っていたため、何か方法がないか色々調べましたが、やはり洗濯機では洗えないことが分かりました。結果的に、仕方がないのでファブリーズをし目立つ汚れは拭くしかありませんでした。これを教訓に、それからはマットやラグなどは買う前に、洗濯することが可能かどうかを確かめるようになりました。特に気に入ったものなどは確認するようにしています。ラグと言っても色々な素材やタイプのものがありますので、必ず確認してから購入することをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です